強度をあげたいならインプラントに切り替えよう

今どきの歯科医院の使い方

白い歯

社会人や買い物客の多い六本木では、お洒落な歯医者さんがたくさんあります。六本木で働く高給取りの社会人は、全額自己負担であっても短時間で処置の済む歯医者さんを利用しています。最近の歯医者さんは、治療だけでなく歯の美容に関するメニューも提供しています。

More Detail

抜けた歯を人工的に刺す

医者

インプラントは神戸の歯科医院でも行っている歯の再生方法の一つで、顎の骨と人工の歯を一体化させるため、非常に丈夫で抜けにくく、見た目も自然な仕上がりになるのがメリットです。一本だけの場合や総入れ歯の場合にも対応するのも特徴の一つです。

More Detail

失われた歯を取り戻す

歯医者

義歯治療の最高峰

虫歯などで歯を失った場合、一般的な歯科治療では部分入れ歯もしくはブリッジによって修復します。この2つの治療法は豊富な実績がありますし保険が利くため費用も安価ですが、適用する際にはそれぞれ注意すべき点があります。まず部分入れ歯の場合、天然の歯に比べて噛む力が大幅に落ちてしまいます。一方ブリッジの場合は、装着するために両隣の健康な歯を削らなくてはなりません。また、どちらも寿命が5〜10年程度のため、定期的に作り変える必要があります。これに対して、こうした課題を克服した新しい治療法として注目されているのが、インプラントです。噛み心地が非常に自然で、メンテナンスさえしっかりしていれば生涯にわたって使い続けられるほどの耐久性を持っています。

自然な使用感が特徴

インプラントとは金属製の人工歯根のことで、これを顎に直接埋め込み、その上に義歯を装着するというのがインプラント治療です。骨と歯根とがしっかり固着することでぐらつきがなく、自然な使用感が得られます。インプラント治療は特別な治療環境が必要なことから、当初は限られた数の歯科医院でしか行われていませんでした。しかし最近では普及も進み、岐阜県内でも多数のクリニックが導入するようになっています。岐阜県内には2016年現在、30を超える歯科医院がインプラント治療を導入しています。集中しているのは岐阜市内ですが、岐阜市以外の市部や周辺の郡部などにも存在します。大都市圏のクリニックにも負けないほどの先進機器を導入している医院や、全国平均よりも割安な費用で治療を受けられる医院など、それぞれに特色を持っています。

幅広い年齢の歯の治療

歯型

勝どきでは、幅広い年齢の、歯の治療を行っている歯科医院があり、小児歯科の専門医が治療を行っています。痛みを感じない無痛治療や、虫歯を作らないようにする、予防歯科の治療が人気があります。無痛治療では、針を使わない、塗る麻酔などが使われています。

More Detail